スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Rainy Monday-skateboarding in JHK


7、8年ぶりにスケート撮ってもらってビデオにした。
THRでやってころが懐かしい。
みんなでPANASHにあつまって徹夜して編集してたころを思い出した。
青春だったなーって思うよ

場所:JHK-群馬県沼田市
CAMERA:Kuwa photo.com
Rider:石原 寛規 - Rocky
スポンサーサイト
[2011/03/28 11:29] | Video | コメント(0) | page top
Blue windy park
苗場

blue windy park

blue windy cafe

atushi hasegawa

今日は苗場のJTがスポンサーするBLUE WINDY PARKで撮影のお仕事をしてきました。
メンツは、浜なおやさん、石川あつしくん、藤田かずシゲ、長谷川あつしの5人。
いろんなアイテムが雪で作ってあってちょこちょこ遊ぶには面白いパークでした。
この模様は来年のfreerunに出ます。
あ、あとCAFEのピザがやたら本格的で美味かった。
[2011/03/09 16:26] | Media | コメント(0) | page top
FORUM JIB BATTLE 2011
FORUM JIB BATTLE

画像 019

バンクドスラロームからのFORUM JIB BUTTLE
正反対ルーティーン


FORUM JIB BATTLE result
1st.Atsushi Hasegawa -長谷川 篤
2nd.yuma
3rd.syoma aka 楽ショーマ


やっぱあつしすごいわ。完璧やったね。
しかも普通の顔してやってたけど肋骨折れてるのに。
カッコよすぎやろ。
おれはってゆうとハーッ!なにしてんの!!って感じでした。
でも、ここ最近で一番おもろいセッションが出来ました。
ありがとうございます!
もっとすべりこも。

official site
http://www.forum-event.jp/
[2011/03/06 12:54] | Contest | コメント(0) | page top
BANKED SLALOM
画像 021
Tenjin
rice team 2011

before party
me,Yoshiaki Endo,Yusaku Horii,Toshiya Seyama before party

天神で開かれてバンクドスラロームに遊びに行ってきた。
バンクドスラロームとは
北米にあるMt. Bakerという山で25年も続いている伝説のコンテスト。
その名はMt .Baker Legendary Banked Slalom。
自然の地形のバンクを利用したタイムトライアルレースで
スノーボードのコンテストでは現存する最古のコンテストです。
現在スノーボードの競技は進化を遂げオリンピックの種目として注目を浴び、
X-GAMEなどの種目としても確立された一方で、
この25年間も続いているバンクドスラロームという伝説のコンテストは
今も多くのビッグネームライダー達が顔を揃え、
毎年Winnerの称号にはX-GAMEと同様の名誉が与えられています。
それほどこのバンクドスラロームというシンプルなコンテストは
スノーボードの神髄を継承し続けているのです。

が、当日は生憎の強風で午後オープン。
2日間もうけられた1日目は整備になり
コースは滑ることが出来なかった。
でも、ひさびさのみんなと滑れておもろかった。
そして、やっぱり二日酔いに見舞われました。


[2011/03/05 11:00] | Session | コメント(0) | page top
freerun-03march/2011
freerun03.jpg

freerun03-aspen1.jpg

freerun03-aspen2.jpg

freerun03-aspen3.jpg

freerun03-aspen4.jpg

FREERUN 03 2011 
今回の記事はUSのいろんなPARK特集です。
僕が行ってたのはコロラドのアスペンマウンテン。

BOSS Gregのおかげでaspenのパークで働く事が出来て、
向こうのパークの作り方や思い、チームワークを感じれた2ヶ月でした。
X-GAMEのパークを整備出来た事、クルー出会い、新鮮さ、刺激、
まじでええ経験が出来た。なつかしい。


freerun03-fatcat.jpg

そして、優作が書く「FATCAT JARNAL」に今回は良輔が出てます。
同じ土地で育った幼なじみが全国紙に出ているのはほんまに嬉しい。
ジジイになったらこの本をねたに酒を呑むのが楽しみです。
ジジイにならんでもとりあえず地元帰って呑みたいっすけどね。

ではNOW ON SALEです
[2011/03/04 00:48] | Media | コメント(0) | page top
R&R-G.O.D. 2011-2012
IN GOD WE TRUST


今年もやらしてもらいました
R&Rシリーズ。今年の作品はG.O.D.

今年のこの板にも、ものすごい思い入れがあります。
今回のコンセプトは神。
そう

IN GOD WE TRUST

直訳すると我々は神を信じる。
「神」それは、それぞれが描く憧れや尊敬や信仰の対象となる存在。
また不思議な力を及ぼすこと、もの。

あなたの思う神はどんな姿だろうか。

あるものはイエスであるかもしれないし、ブッダであるかもしれない。
はたまた先祖であったり、その血が流れる自分自身だったりもする。
人はそれぞれがそれぞれの中に信じる憧れや尊敬「神」を持つ。
それぞれにそれぞれのスタイルや良さがあり、
自分の中にいる神を信じる事で不思議な力を得る事が出来ると思う。

そういった意味を込めて作った。

そして、このイメージをデザインにしてくれたのが
同じRICEのチームメイトでもあり、小学校のころから知ってる良輔。
自分にしかないアイデンティティ(ID)の手や目をデザインにいれ
それぞれの進むべき道をデザインしてもらった。
今回も最高の作品が出来た。嬉しすぎる。



IN GOD WE TRUST-the mind on which you believe yourself.
それぞれのスタイルをぶちかましてほしい

release 2011/2012 FROM RICE TWEINTY EIGHT



[2011/03/02 21:27] | Maker & Gear | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。